イベント


スパ西浦モーターパークオープニングイベント


愛知県にまた新しいサーキットが誕生いたしました。【スパ西浦モーターパーク】知る人ぞ知る伊藤レーシングサービスさんが作った本格派のサーキットです。
今回エキジビジョン走行に、昨年度全日本ジムカーナに参戦していたロータスエキシージを、サーキット仕様へモデファイしたマシンとK−oneの常連さん5台で参加させていただきました。


車だけでなく、二輪やカートのジュニアも参加

雨の予報もなんのその、神事がはじまる10:00頃には青空がひろがり、最高のオープニングイベントとなりました。
ブリーフィングでは『レース形式の走行ですが、熱くならないように』『でも魅せる走りをお願いします』とのこと。
『スタートは旗を振る瞬間からですか?』と気合のはいってる小学生も
派手に飛び出したら『K-oneコーナー』『ロータスコーナ』なんて名がつくかな?と冗談な雑談をしていた後、知ってか知らずか、知り合いのオフィシャルから『コースアウトしたらシバク!』と釘をさされる。
走行は午後1:30から、しかし、昼すぎより雲行きがあやしくなってくる。
そして、そろそろ乗り込もうかと準備をはじめたらパラパラと・・・


いいアングルのショットだが切れてしまった。惜しい・・・

ロータスエキシージサーキット仕様
4連スポーツインジェクションを搭載し、OHLINSのサスペンションとADVANの最新SタイヤA050でトータルバランスのコーディネート


よーいドンはこんなかんじに。

コースインと同時に雨は本降りに。ウエット路面になってしまった。
スタートは前がロータス、後方がアルファロメオ
コースアウト厳禁!雨だと安定しているFFのアルファのほうが有利かな?
スタートはフロントローのカッキー選手がロケットスタートを決め1コーナーでインをとられ2番手に・・・
ヘアピンで譲ってもらいふたたびトップになるも、初コースで雨はちょっと辛いね。
レコードラインを探しつつ、シバカれたくないので、安全マージンを充分に取りながら周回を重ねる。
ラップタイムは1分9秒前後、ドライ路面なら1分前半くらいでしょうか?
400mあるストレートは4速まで入り、その後すり鉢状に270度旋回しながら立体交差をくぐる。
立ち上がりのスピード重視で2から3へシフトアップしS字コーナーヘ。
S字コーナーはちょっときつめ(FFは辛そう)
その後はダブルヘアピン。(微妙な直線区間はギヤの選択に迷いそう)
抜けると、最終コーナーヘ向かい右の複合コーナー(鈴鹿のスプーンコーナーのよう)
最終コーナーは右から左へ切り返してストレートヘ
6周の走行だが、結構長く楽しめました。

緊張したり、怖かったり、満足いかない走りだったとしても、走ったあとって爽快です。
秋にはここでのイベントを計画していますが、その前にも7月14日にASOBOOの第3戦があります。
初心者の方も大歓迎です。スポーツカーでなくても全然平気です。女性の方でも大丈夫ですよ!
この楽しみを知らない方にこそ、是非経験してほしいと思います。
エントリー受付中ですので是非ご参加ください。
まだまだそんな・・と思っている方は、お店に遊びに来てください。
興味のある人であれば、楽しんでいただけると思いますよ。


K-oneチームで記念撮影


走ったあとは皆いい顔しています。